もうひとつの道A:澤山璃奈(さわやまりな)

もうひとつの道A:澤山璃奈(さわやまりな) 

最強のライバルとなるリード姉弟。
米国に練習環境を置き、荒川静香の振り付けで有名なニコライ・モロゾフに師事。

日本のトップ渡辺・木戸組もロシアで練習。
「日本のアイスダンス界はライバルも少なくお手本となる選手も少ない。
もっと観客に訴えるスケートをしたいがその練習環境が整わないのが現状」。
そう感じるた澤山璃奈は水谷選手とのカップルを解消。
来シーズンからもう一度自分のスケートを模索することを決意。

「目標は、アメリカのタニス・ベルビン選手。
トップモデルでありながら世界トップレベルのアイスダンス選手でもある。
私もスケートと芸能活動と両方を頑張って
いつか日本のアイスダンスのイメージを変えられるような選手になりたい」。
18歳の澤山璃奈は大きな目標に向かって歩み続けることを誓った。
sawayama1.bmp

もうひとつの道@:澤山璃奈(さわやまりな)

もうひとつの道@:澤山璃奈(さわやまりな)

同じ2006年夏、もうひとつの道へも一歩を踏み出しす。
2006年6月、渋谷で芸能プロダクションからスカウト。
「スケートと両立できるなら」と、東レ水着キャンペンガールのオーディションにエントリー。
最終面接では、陸上で2回転ジャンプしたりビールマンのポジションを取るなど
フィギュアスケート培った柔軟性や健康美を存分にアピール。

300人の中からグランプリに輝く。

2007年のシーズンオフは、バリ島での雑誌グラビア撮影。
各局のテレビ番組出演など芸能活動の幅を広げる。
芸能活動をしたからこそ
もう一度自分のスケートを見つめ直す時間を持つことができたと彼女は言う。

sawayama3.bmp

2006年夏、目指すスケートへ:澤山璃奈

2006年夏、目指すスケートへ:澤山璃奈(さわやまりな)

2006年夏、スケートとプライベート、2つの転機が彼女に訪れる。

夏休みを利用して短期留学。
日本のトップアイスダンサー渡辺心&木戸章之組がトレーニングをしている米国デラウエア州へ。

目の当たりにしたのは、米国やロシアのトップ選手たちの艶やかなダンス。
「スピード感も表現力も、自分たちとは全く違う。
派手な激しい動きで、見る人に訴えかける。
私が目指したいものはこれだったんだ」。
表現力よりもエッジワークなどの技術を重視してきた練習方法を反省。

気持ちを強めたのは2006年10月の東日本フィギュア選手権。父親が米国人、母親が日本人というリード姉弟組が日本に移籍。
姉のキャシーが身長168センチ、弟のクリスが182センチと抜群のスタイル。
2人の米国育ちの表現力はこれまでの日本選手が持ち得ないもの。
「やっぱりこれがダンス。もっと社交ダンスなども習って表現を磨きたい…」。
彼女はそう強く感じた。

水谷大洋選手をパートナーに:澤山璃奈(さわやまりな)

水谷大洋選手をパートナーに:澤山璃奈(さわやまりな)

同時期に男子シングルから転向した水谷大洋選手をパートナーに。2003年から新横浜プリンスホテルスケートセンターで練習を開始。
アイスダンスの練習は女子シングル練習後の時間帯に設定されていて
終電に間に合わない事もしばしば。

ホテルから学校に通うことも多く
高校2年生のとき家族で横浜に引っ越し。
「ここまでしたんだから中途半端はだめ。気合を入れていこう」。そう決意した途端日本アイスダンス界で頭角を現す。
2004〜2006年の全日本ジュニアを3連覇!!

得意技は柔軟な体を生かしたビールマンスピン。
「2人で回る場合はパートナーとうまく息が合って回らないと止まってしまうので、もっと練習したいです」と意欲的。
「アイスダンスは本当に難しい。全部2人で動くので、ミスがあったときにお互いを責めたり、謝ったり。
精神的なケアが大変。
技術的にまだまだなので、探りながらやってます」と
照れ笑いの若干18歳。

小学3年生から:澤山璃奈(さわやまりな)

小学3年生から:澤山璃奈(さわやまりな)

スケートを始めたのは小学校3年生。
可愛いいコスチュームにあこがれた。
女子シングルの選手として
小学校4年生で3回転ジャンプも練習するほど熱中。
2001年関東選手権ノービスA(中学生の部)で優勝!!
スケーティングが美しく、バレエで培ったしなやかな動きを買われ
中学3年生の時にアイスダンス転向の話が舞い込む。

「靴のブレードの形も違うし、ジャンプも跳ばなくなるので、不安。でも、アイスダンスに挑戦するなら今が時期的には最後のチャンス。だったらやってみよう」とアイスダンスを選んだ彼女。

澤山璃奈(さわやまりな)プロフィール

澤山璃奈(さわやまりな)プロフィール

澤山璃奈(さわやま・りな)
 
1988年10月、神奈川県生まれ。
2001年、関東フィギュアスケート選手権ノービスAで優勝しシングルの選手としても有望だったが、2003年にアイスダンスに転向。
2004〜2006年、全日本ジュニア・アイスダンスを3連覇。

2005年には初の国際大会、ジュニアグランプリシリーズSBC杯(岡山大会)に出場。
趣味はバレエ、ネイルアート、デザインアートetc,,。
2004年から女性誌のモデルを務め
2006年からタレント事務所に所属。
2007年東レ水着キャンペンガールに選ばれ
以後、多数の雑誌やテレビに出演中。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。